running event

ニューハレ使ってますか?

ニューハレXテープニューハレVテープ

ニューハレのテーピング、My☆Starメンバーご愛用なのですが、実は私は未経験。
高いのに適当に貼って効果なかったらもったいないし・・・と思って手を出せず。

でも、ニューハレのテーピング講習会に参加してしっかり使い方を学んできました。
講習の内容や写真をブログに載せていいとのことでしたので、まとめてまた載せます。

印象的だったのは、
テーピングはマイナスをゼロにするのではなく、更にプラスにしてパフォーマンスをあげるもの(by岩本さん)
テーピングは治療ではない(byアクティーさん)

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

魔女会議

陸連登録を口実に一日休みを取ったので、Tomaくんとお昼を。
なかなか話そうと思いつつゆっくり話す機会がなかったので、がっつり5時間半しゃべり倒してきました。

Tomaくんは同じMY☆STARのメンバーで貴重な同い年。
東大院生のランニング日記を書いています。
細い身体で3時間半ちょっとでフルをさらっと走ってしまうだけでなく、研究分野でもばりばり活動中のステキなお人です。
現在、来年の1月、宮古島ウルトラマラソンに挑戦する第2回WGHウルトラチャレンジの最終選考に残っているので、応援中。

ランニング関連で年齢の近い人は少ないので、友達になれて本当によかったと思っています。これからもよろしくね。
(ブログで知り合っていたのですが、実際にはかすみがうらの会場で、奇跡的に出会ったのです)

12時半BANGKOG KITCHEN に待ち合わせだったのですが、着いたよーと電話するとどうもおかしい。同じ店でも、私がいたのは、丸の内店。本当の待ち合わせは有楽町店!とうわけで、暑いしこれ以上迷うのも嫌だったので、タクりました。
Photo

直線距離530m・・・・

そんなこんなでどうにか会うことができ、タイ料理を食べながら色々と。
本日のお店、BANGKOG KITCHENは昨日からランチビュッフェを始めたばかり。
\1200で一通り食べられます。

バンコクキッチン有楽町店バンコクキッチン有楽町店バンコクキッチン有楽町店

※お店のHPより

特においしかったのは、サラダ系と、炒飯。強いて言えばデザートのタピオカ汁がなぜかぬるいお汁粉風だったのが残念。冷たいココナツ汁が大好きなので。
Tomaくんのブログには海老にかぶりつくワタシが載っています
※私も写真を撮ったのですが、どうやらSDカードをお店に忘れたようなので、発見次第載せる予定。

基本的に、話題はランニング関係。
・月刊走行距離とタイムについて
・ランニングクラブのカラーの違い
・トレーニング方法
・ランナーという人種の考察
・ランナーのブログ
・美ジョガーとは?
・ランニングファッション などなど
あとは、大学の話、恋愛、将来のこと。
魔女会議ですから、毒舌トークも交えつつ、大笑いしながらの楽しい会議でした。

Tomaくんは留学経験があるせいか、帰国子女の私となんとなく空気が似ているように思えるので、話しやすいのです。大学は違うけれど、同じ学年なので、たぶん誰かとはつながっているはず。

その後、15時で閉店してしまうので、場所を変えて更にしゃべっていました。
ウルトラマラソンもいつか挑戦したいと思っているので、WGHウルトラチャレンジへの熱い思いなどを聞かせてもらい刺激になりました。

身近にこういう仲間がいて本当に恵まれていると思います。
ちょっと気分がLOWな時などにモチベーションを上げて、走ることを楽しめるのは仲間がいるからです。
今日はありがとう!また第2回魔女会議、しましょ☆

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トレラン講座:ウェア

第3回は「ウェア」

Tシャツ
速乾性があるものが一番。汗をかくと重くなるし、それが冷たくなると体温が奪われる。
(特に山は温度差が著しいので注意が必要。一般的に高度が10m上がると気温は1度変わると言われている。)
速乾性と一口に言ってもランニングとは大きく違う。
たとえば、匂いがつきにくくなっていることや、ザックを背負った時の事を考えたデザインになっているところとか。特にハーネスや肩の所など。
また、重さもずっと軽い。
持ってみるとふわっとして、重さがない!
ランニングでこんなに軽いのは見たことないけれど、普通に使ってみたいなあ。
BUT軽いものはいいものなので値段も高い・・・
汗を吸収することと発散する、この両方が必要。

ランニングジャケット
急に天気が悪くなったり、気温が下がった時に1枚は必要。
アウトドア用の中でもトレラン専用のものは薄くて軽いし折りたたむと小さいさくなる。
ポケットに収納できたりする。
MountainHardwareのものがコストパフォーマンスがよいのでポーリーンさんおすすめ。
\10,000~\15,000くらいが相場。桁違いに安いものは機能がない。
さっとザックの上からはおれるサイズのものにするのも手。
夏だったらこれ1枚あればOKの時も。
フードはあってもなくても大丈夫(どちらにせよ帽子はかぶるのでフードは使わないことが多いので。
チャックを減らしたり、軽量化するようになっている。

レインウェア
防水防風のレインウェアの上下があると一番よい。
ゴアテックスは防水透湿の中でも最も耐久性のあるものだがやや重いらしい。
冬場や寒い時は上下両方とも持っていき、そうでなくてもせめて上だけでももっていきたい。山の急な変化や、万が一怪我をして動けなくなった時に待っている間寒いので欲しい。大体\19,800くらいが相場。

ポーリーンさんとしてはなにか1枚はおりものを買うなら軽いランニングジャケットよりもレインウェアだそう。
値段としては撥水<防水<防風<防水+より軽い
ナイロンはむれるので、汗をかくと不快だけど、ゴアテックスは透湿性なのでむれない。
トレランは動くので走りやすく伸びる方がよい。特にザックを背負った時に伸縮性がないと非常に動きづらくなってします。
最近の物はランニングに特化しているとリフレクターがついているものもある。

from YouTube
「レインウェアについて」

機能タイツ
基本的に「サポート系」と「コンプレッション系」に分かれていて、サポート系の代表格はCW-Xで、テーピングのかわりになるようなカッティングになっていて、疑似筋肉で関節を守ってくれます。コンプレッション系の代表格はSKINSで血行やリンパの流れをよくして疲労をためないようにしてくれます。後半の疲労が違うとの噂ですが、使ったことがないのでちょっとよく分かりません。新しく出たC3fitもコンプレッション系。
なにを求めるかによって買うタイツを変えた方がよいとのこと。
私は下りの時の膝が心配なので今持っているCW-Xをとりあえず履こうと思っています。

小物
少しの雨も帽子でしのげるので、あればむしろジャケットのフードはいらないくらい。ただむれないものがよい。
手袋はフィンガーレスだと便利(でも女子は変な日焼けが気になるかも?)。やぶの中に入って行った時や岩場、冬の時に重宝するそう。

とにかくアウトドア用品はすごく高い(レインウェアで3万円とかするらしい)が、それは色々な機能があるからこそ。軽いなかでどれだけ高機能である かを求められるので、どうしても高くなってしまうらしい。でも結局は安いものよりも、高くてしっかりしたものの方がもちもいいので、結局よい場合も多い。
安物買いの、にならないよう気をつけないと。

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレンラン講座:ザックとハイドレーション

第2回のテーマは「ザックとハイドレーション」



ザック

今年から女性用のザックが増えてきた。(グレゴリーなど)
肩幅が狭く、胸がある、など男性とは異なる体形に合わせた作りになっている。
ザックもウェアの次に体に近いので、男女の差を考えたものの方がよい。

選ぶ時は、実際に背負ってみて体にフィットするかどうか確認する。
ひもを調整してなるべく体に密着させるようにすると走りやすい。
気をつけたいのは、空っぽの状態と荷物を詰めた状態では全く背負い心地も違うということ。

容量は小さいよりは少し大きめの方がよいので、もし迷ったなら大きい方がよい。
もちろん大きすぎるとあまりものを入れないときにはがばがばになるので、どのくらいのトレイルに行くのかに応じて選ぶ。
最初なら8l~12lくらいで丁度いい。(日帰りで一通り入れられる)
重さとしては3~4kgになる。(水分1.5l~2.0lくらい入れた場合)

横にある小さいポケットは小物を入れるのに意外と便利な上に、走るときに体にフィットさせることができて、よいらしい。

このように実際背負って走ってみました。
4キロ近く背負って本当に走れるのか?と不安になったけれど、子供を10キロ近くになるまでおんぶして更に前に乗せて自転車で巣鴨から秋葉原まで行っていたから意外と平気かも?!

from YouTube
「トレイルランニングパックについて」


水分について

トレイルでは水分補給がとても大切!
自分の飲む分は自分で背負っていく。どれくらい必要なのかはトレイルの計画を立てる際にもとても大事。時間とコースをよく確認して必要な量を考えるように。
運動に水分は欠かせないので、体から出た分は摂るしかない。
汗腺、尿、呼吸から水分はどんどん出ていきます。特に呼吸では意外と失われているらしい。
いつもと同じところを普段の距離、ペースで走っているのに息がきつい、のどが渇く、というのはすでに軽い脱水状態だそうです。
ということは私、結構いつも脱水かもしれない・・・。

体の水分が足りないと、血液の水分を奪い、血はドロドロになり血流が悪くなります。それによって酸素の運搬が困難になり、酸素が足りず、結果呼吸から水分を得ようとしてハアハアするわけです。

ものすごくのどが渇くまで飲んでいなかったけれど、それでは遅いのか。

「のどが渇いたな、と思った時、すでに私たちのカラダはカラカラ。
ベストなコンディションではないんです」

ポカリスエットのCMで言っている通りですね

トレイルの場合4~5時間は動き続けるので、水分は必要。
水を飲んでも、吸収されるまでに最短でも20分はかかるので、走り始める前にも飲んでおくことが必要。できることならば前日からなるべく多めに飲み、前日にアルコールはなるべく摂らないようにするとよい。(アルコールは利尿作用があるので、脱水になりやすい)

一番吸収されやすいのは5度~15度くらいでそれ以上温度が高いと吸収されるにはもっと時間がかかる。水分は胃ではなく腸で吸収されるために、温度が低く、胃で滞留しにくい方がよい。

ナトリウムが汗と共に流れ出てしまうので補給が必要。
足がつったり、筋肉がつるのはミネラルが足りていない証拠。
血中塩分濃度を下げないように体が働き、結果いくら水を飲んでも吸収されなくなってしまうので、ナトリウムも摂ることが大事。
飴やタブレットなどを飲む。
真水ではなくイオン飲料を薄めるとよい。
(1lにつき250~300mlくらいの水を入れ、3%~5%くらいにする)
0kcalのものは合成甘味料(アスパルテームなど)が入っていてお腹がゆるくなる場合があるので注意!


ハイドレーション

必要な量は人それぞれだが、トレイルの距離、季節、気温などを考えて。
6/21なら1.5l~2.0lくらいが妥当。
少ないよりは多い方安心。(捨てればいいので)

真水でもよいしスポーツ飲料でもよいが、スポーツ飲料を入れるとカビやすくなるのでお手入れには要注意。
おすすめはハイドレーションパックの中にはスポーツ飲料、ペットボトルには真水、と両方持っていくと傷などを洗ったりすることができる。
ハイドレーションパックは残量を確認できないので、あ!ない!という悲劇にならないように注意。

ハイドレーションパックには色々種類があるが、洗いやすいのが一番。
手を突っ込めたり、ひっくり返したりできるものもある。

ザックに詰める時は、ハイドレーション用のポケットがあるものが多いので、そこに入れると安定してよい。背中に近い所に置くことで走りやすくなる。
チューブの口が必ず下になるようにしないと飲めなくなる!!上下間違えないように。
入れる前に空気を吸って真空状態にすると揺れてちゃぽちゃぽしたりしません。
ハイドレーションの水を冷たく保つアイテムも色々あるし、凍らせたペットボトルをハイドレーションの口の部分にあてたりして工夫することもできるそうです。

fromYouTube
「ハイドレーションによる水分補給について」

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレラン講座:シューズと靴下

第1回のテーマは「シューズ」

まずは、トレランシューズとランニングシューズとの違い。
ランニングシューズは、ソールが指で押せるくらいの柔らかさ。
これはアスファルトの硬さからくる衝撃を吸収するためと衝撃吸収材が入っているから。
トレイルランニングシューズ、はソールはでこぼこがあり、硬い。
これは小石や枝などを踏んでも大丈夫なように。
タイヤで言うならばスタドッレスタイヤ。
中には板(プレート)が一枚入っていて、このプレートはなにかを踏んだ時にその衝撃を吸収し、全体に分散させて痛みとストレスを軽減するためにあるそうです。
アッパーも爪先や横が硬くなっています。
あとは、足首の横運動ができないような作りに。
(これは足をくじかないように。山での一番多い怪我は捻挫だそうです)



靴の選び方


まず、「トレッキングシューズ」と間違えないこと!
トレッキングシューズは歩く用で、走るためではない。当然作りも違います。

まず足を入れてみてかかとをトントン、とたたいてあわせる。
これをしてから、履き心地をチェック。
指がちょっと曲がるくらいの余裕は必要です。これは足の指を使って地面をグ
リップする必要があるから。トレランでは足指も使って走るので、これが普通の
ランとの違いだそうです。
サイズは通常のハーフサイズくらい大きいものを選ぶように。
これはランニングシューズと同じですね)

ランニングシューズとは違い、タイムごとにシューズが違うわけではない
(よく、ランニングシューズだとお店でもフル5時間以内、フル3時間台、などとある
がトレイルは違うそうです)どちらかというと、タイムではなく、どういう内容のトレイルをするかによって異なるらしいです。
あと、重さは超上級用の薄いものか、初心者から中級者用というような区分けになっている。女性用だと290g~350gくらいが初心者から中級者用でした。
その中でもやや、走ることに重きを置いてあるものと、サポートメインのものとあるそうですが、おだとどれも大差はない、とのこと。

ちなみに、講座で私がお借りしたのはSalomonのXA PRO 3D ULTRA (\13,545)
Salomonのは靴紐ではなくコードをひっぱるようになっていて、先もベロの部分
に収納できて見た目もすっきり。コードを引っ張ると力を入れなくても全体が
きゅーっと締まるので便利です。もちろん押さえながら段階的に締め付け具合を
調整するのも可能です。ビジュアルもかっこよいので気に入ったのですが、横が
若干当たるような気がしたので来週は別なものを試そうかと思っています。





靴も色々。
今回試せたのはVASQUESalomonmontrail

机の下に見えるかわいいつっかけはColumbiaのCHADWICK(\7,500)
山の後などのリラックス時におすすめとポーリーンさんが言っていました。

from YouTube
「トレイルランニグシューズの種類と選び方について」



靴下

トレランシューズはシューズ自体が硬いからその硬さから足を保護するために厚
手の靴下を履くのが一般的だそうです。(と言いつつ西村さんは後で、「僕は薄いのが好きなんですけど」と小声で言っていました)
もちろん好き嫌いもあるので一概には言えないけれど、初心者は厚めが良いとのことです。

素材によって、機能が違うので、入っている材質を見ながら選ぶとよい。
ウールはくさくなりにくく、速乾性があるが、耐久性が低い。
綿は耐久性はあり、強いが汗や水などに濡れるとすれて豆やみずぶくれの原因になりやすい。
今はハイブリッドと呼ばれる化繊とウールが混ぜられた物がほとんどとのこと。
長さはくるぶしまでの短いものではなく、足首まであるもので、小石などの侵入を防ぐようにする。

from YouTube
「ソックスの選び方について」

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレランは中止

本日のトレランは雨のため中止です。
結構降っていて、しかも一日雨の予報らしいので。
ロードだったらこのくらいでも、濡れることさえ気にしなければ走れるとは思うけれど、さすがに一回目で雨降り、そこで滑って怪我なんかしたら困るので「雨天決行」でなくて助かりました。
なので、家でゆっくりに予定変更。
せっかく早起きしたので(8:45集合のため6:00に家を出るつもりだった)ベーグルを作り始めました。あとはトレラン講座をまとめて一人座学。お昼にはちょっと室内で走ろうと思います

今日活躍する予定だったもの
   ↓

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレラン講習会 レポート(総括)

ランステ麹町で行われていた
トレラン講習会『シンデレラフィットプログラム&トレイルランニング・イン・ザ・パーク』with "ADVENTURE DIVAS"
今日で4回すべて終わりました。

これは「トレイルランをこれから始めてみたい女性の方に!」タイトルにもあるように、初めての女子向けの講習です。4週レッスンと山での講習(6月21日の予定)があり、トレランに興味はあるけれどどこから始めれば分からない、と丁度思っていた私にはうってつけ!

講座内容は毎回テーマがあり、実際に後半では外をトレランシューズで走ってみました。意外と都内でもトレランの練習ができる不整地があることにびっくり。タイトルの「イン・ザ・パーク」は都内の公園を走る、という意味なのです。

トレランについての知識も学べたし、トレランシューズで走ってみてあとは今月の山での初トレイルを残すのみ。ついにトレランデビューです。

講師は西村周之さんと北村ポーリンさん。
西村さんは、「飛脚です」と名乗っていましたが、飛脚というよりは「美脚」とお呼びしたいくらいの超美脚の持ち主です。美しすぎます。そのムダのない足で富士五湖100kmを優勝しています。そしてMy☆Star
ポーリンさんは最近トレラン特集では必ず出ている方です。とっても気さくで色々と教えてもらいました。

今までの講座の内容はまた書きます!


【INFO】
このシンデレラ・プログラム、なんと第二期、第三期の募集が始まっています。

(第二期 6/15~ 第三期 6/29~)
しかも内容もコンパクトになり2週レッスン(\6,000)+実地講習1回(\5,000予定)となっています。
しかも「まるごと1冊トレイルランvol.4」がもらえるそうです

先着順ですので興味のある方は是非!

 

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガールズ☆ラン 買い物&ごはん

3周した後は、新宿に移動して新しくオープンしたマルイ本館の「FIELD LIFE RUNNING STYLE」へ。

愛用のCW-Xのブラトップが壁一面に飾られていて圧巻!5月に発売されたばかりの雲の柄もありました。かわいいー。

続きを読む "ガールズ☆ラン 買い物&ごはん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガールズ☆ラン 皇居3周

ランナーズステーションから出発して皇居を3周。ペースはキロ6ちょいで、喋れるくらいのペースを維持。

Run090504_2_2

続きを読む "ガールズ☆ラン 皇居3周"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガールズ☆ラン ランナーズステーション麹町

okusamaちゃんと念願のガールズ☆ラン!
バン・ドゥーシュに待ち合わせ、と昨日決めたもののよく考えたらまだやっていない時間だったので急遽ランナーズステーション麹町集合に変更。

私は初ランステだったのですが、きれいでびっくり。
通常ビジター価格は\700なのですが、MY☆STARメンバーは練習会の日に限って\500利用できるそうです。練習会の日、というところにご注意を。
受付でお金を払いロッカーの鍵を借りてロッカールームへ。

続きを読む "ガールズ☆ラン ランナーズステーション麹町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)