info

白井梨マラソン、申込み開始です

家に帰ると、届いていました!白井梨マラソンの申し込み用紙。
今日から申し込み開始です。

Photo_602

梨の里しろい ゆっくり走って健康ファミリー」とありますが、私のレースはこれでスタートなのでゆっくりなんか走ってられない!10kmレースは初めてなのでどうなるか分からないけれど、がんばるつもりです。

この梨マラソンのポイントは
・給梨所がある
・終わった後に梨の試食がある 食べ放題らしい
・参加賞が梨(新高)と梨焼酎

※そして自分としては地元

給水所がこのコース案内だと2か所しかない上に、給梨所や参加賞の梨のお酒については一切書かれていないのだけれど、大丈夫かしら?
でも去年の情報を探して見つけたHIDE10さん「HIDE10」の、気分は走快の「暑かった「白井梨マラソン」にも参加賞のことなどがばっちり書いてあったので、期待しちゃいます。

オールスポーツが去年は写真を撮ってくれたらしいので、実は知る人ぞ知る大会なのでは?早速明日入金してきます。

たのしみー

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

陸連登録しました

本日は、陸連登録をしてきました。
検討した結果、個人ではなく所属しているMY☆STARで入ることにしました。
なので、登録は東陸(東京陸上競技協会)となります。

東陸の事務所は新宿西口のPePeの前、ローソンのあるビルの4階。
本当にここか?とやや不安になるようなところですが、そこで手続きを済ませると、「日本陸上競技連盟登録会員証」をその場で発行してくれます。

ちょっと陸連登録のミニ知識。
陸連登録をするとどんな素敵なことがあるか、

・登録することで、公認レースの記録が「公式記録」として認められる
(これはタイムは関係ありません。どんなに遅くても公式記録になります。)

・陸連公認のコースでは前方からスタートできる
(スタートでの混雑を避けることができて、スムーズにスタートできる。グロスタイムとネットタイムの差が縮まるなどのメリットあり)

・団体登録をすると、チーム名で参加できる
(自分の場合は団体登録なので、club MY☆STARとなります。もし個人なら東陸となります)

・東京マラソンに当選しやすくなるとか・・・・
これは色々な人から聞くのですが、それでも3連敗の人もいるし、登録せずに3連勝の人もいるので、一概には言えないほぼ都市伝説ですが。

陸連登録できるのは居住地、勤務地あるいは所属クラブの所在地の陸協となります。
各地域の陸協情報はこちら→

登録料は一年間(4月1日から翌年3月31日まで)個人で\3100、団体だと\2600となります。
秋のレースに向けて、登録がまだの人は是非この機会に登録を!

    

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009手賀沼エコマラソン エントリーは6月1日から

愛走している手賀沼で開催される、手賀沼エコマラソン。
今年の開催日は10月25日(日)で第15回記念大会だそうです。
エントリーは6月1日(月)から。前回は2週間で締め切りだったそうなので、エントリーを考えている方は忘れないように。

Teganuma2009

ホームページによると、「種目:ハーフマラソン→手賀沼周回コース」とあるのですが、もしやハフマラソンではなくなったということ?これ、意味が分かりませんが・・・。詳細発表を待ちたいと思います。

去年の手賀沼は走り始めてすぐだったので、当然エントリーもしておらず応援だけ行きました。見るだけでもこんなに楽しいなら走ったらさぞかし楽しいだろうと、非常に興奮した覚えがあります。そして来年は絶対出る!!と心に決めたのでした。いつも走っているコースなので、リラックスして走れそう。2009のシーズンは手賀沼からスタートの予定です。

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FRaU 5月号「美ジョガーになろう!」

本日発売のFRaUは「可愛いウェアと気持ちいい汗 美ジョガーになろう!」というランニング特集です。

Frau

個人的に「美ジョガー」という言い方はちょっと恥ずかしいというかこそばゆさを感じてしまうのですが、かなり定着していますよね。

ランニング特集は最近よくあるけれど、今回のFRaUは充実しているほうだと思います。要チェック!定番のウェアだけでなく、食事、高橋尚子さんのインタビューや長谷川理恵さん、ランニングクラブ紹介など盛りだくさん。

やっぱりレースには向かないけれど、ビジュアル重視のきれいな色のウェア一式欲しいなあ、と思いました。これからは短めスパッツ&ショートパンツの組み合わせにパステル系のトップス、という格好をしてみたいです。でもまず、似合うくらいまっすぐで細い太腿が必要だけど。

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レース直前の食事と補給食についてのヒント

アートスポーツに行った時、サプリメントについて色々とアドバイスをもらった。
忘れないように、メモ。

*カーボローディングについて
フルを4時間以上で走るようなランナーはカーボローディングは必要ない。(エネルギーとして使われるのはグリコーゲンではなく、脂質が主になるというのがその理由)するなら、7日目から3日目にご飯を減らす程度で十分。前日の夜はおにぎりをもう一つ余計に食べるべし。

*タンパク質について
3日前からは、お肉ではなく魚にする。さらに納豆など大豆製品一品加える。めざしなどがオススメとのこと。(ここはなぜお肉などの動物性タンパク質はNGなのか未確認)

*塩について
特につりやすい人でなければ、2,3日前のご飯に塩をふりかけ、当日に塩おにぎりを食べればカリウムは十分。

*当日の食事について
摂取したものがエネルギーとなるのは普通の食品なら2,3時間前なのでおにぎり(塩おにぎり、梅干しはNG なぜNGなのか未確認)を2個くらいを分けて食べておくとよい。レース1時間前にはエネルギーバー、30分前には吸収のよいエネルギーゼリーを摂取。

*最中の補給について
4時間で走るならカーボショッツを15km、25km、35km摂取。カーボショッツはおしりを三角に折ってセロハンテープでとめておくと一気に飲めるのでよい。飲みにくいなら給水所の前で飲み、水を少し飲んで流し込む。飲みなれていない人は止まってもよいとのこと。35kmのショッツはカフェイン入りがよいらしい。交感神経を活発にさせ、脂肪代謝を促進する効果と共に集中力切れを防いでくれるため。カーボショッツは飲まずに舌の下から吸収させてもよい。チョコレートなどは一気に血糖値があがるかわりに、急激に下がり脚が重いと感じられることも。(おせんべいを食べている、と言ったらそれはOKとのこと)あとはエイドに食べられそうさっぱりめの果物などがあったらそれを食べてもよい。

今回はいつも使っているポーチにしましたカーボショッツ3本と大豆プロテインブロックなら問題なく入ったので。あとは飴とやっぱりおせんべい持ちたいけど、入るのか?

多分食事や補給食については諸説あり、何回かレースを重ねていく上で自分に最適な方法を見つけていくのがベストなんだろうけれど私は初めて。うまくいかないかもしれないが、今回は皆さんのありがたいアドバイスを元に、上記の事を守ってやってみます。

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小出道場のメルマガ「小出道場虎の巻」

このメルマガが非常にためになる。
私は、そろそろかすみがうらの3週間前なので、ウォーターローディングでもしようかとインターネットでいろいろ調べていたのですが、その時にこれを見つけました。
小出道場のことは知っていたけれど、このメルマガがこんなにためになるとは!
バックナンバーをすべて保存しておきたいくらい役に立ちます。

小出監督は佐倉を活動拠点としているだけあり、千葉マリンマラソンでも、スタート地点で激励してくれていました。
更に、大会冊子にも寄稿をしていたのですが、内容がありがちな文章ではなく読むランナーにとって有益な情報(市民ランナーはストレッチが足りない、などのアドバイス)がありとても印象的でした。

このメルマガも監督が読む人に語りかけるような文体なので、読みやすく、内容もすっと頭に入ってきます。
軽く読めるのにかなり参考になることがたくさん書いてあります。

個人的におすすめなのは、番外編のマッサージについてのバックナンバー。
写真もついていてとてもわかりやすかったです。

このメルマガ、本当におすすめです。

に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ、応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Takeアスリート鍼灸院にて初鍼

鍼を初体験。

鍼と全身のマッサージをしてもらい、完全復活しました。
今後のトレーニングも含めてカラダとの付き合い方のアドバイスももらい有意義
でした。
田中先生ありがとうございました!
 


今回行ったのは、Takeアスリート鍼灸院
紹介ではなく、インターネットで検索して見つけた所です。
検索ワードは「アキレス腱炎、スポーツ選手、鍼灸院」。





鍼灸院だったら、自宅や職場の近くにもあったのですが、
スポーツをする人も診た実績がある所の方がきっと分かってくれると思い、
ご本人もランナーだと書いてあったのでこちらに。
実際、先生はフルを32回も走っていたり、患者さんにはReStartの代表や、
1月の荒川区民マラソン優勝者のさんなどアスリートも沢山いらっしゃるそうです。
私の診断は「相当疲れがこもっている」とのことで
、脚の鍼及び全身マッサージをしてもらいました。
気になっていた足首の痛みはアキレス腱炎ではなく、
ふくらはぎの筋肉が硬くなっているので余裕がなくなった足首に
負担がかかっているらしい。

原因はメリハリのない練習と疲れを抜くランをしていないため。
(確かに9月から基本キロ6分~5分のランしかしていなかったので)

治療法としては、メリハリをつけた練習。
(ペース走の2倍のLSDをして疲労をためない。
週1日は休足日、週4日は疲れ抜き、週2日が追い込み)
ストレッチをしっかりやること。この2点でした。
東京都江東区門前仲町1-11-1
門前仲町駅 3番出口 徒歩3分
院長 田中猛雄
営業時間 9:00~20:00
定休日 毎週日曜日、お盆、年末年始
料金
30分 2900円 
55分 4900円 
90分 7900円



に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログラ
ンキングへ
参加しています。よければ、応援クリックお願いしま す☆


続きを読む "Takeアスリート鍼灸院にて初鍼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)