トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

Garmin ForeAthlete50

心拍計を買いました。
1ヶ月ランニングを続けられたら、ランニングウォッチを買おうと思っていたのだが、心拍も測れる方がいいと思い、心拍計に。迷って最後に選んだのは:
Garmin ForeAthlete50 定価21,800円
GPSで有名なGarminですが、これはGPS機能はついていません。

付属品は
・ForeAthlete50本体
・ハートレート用トランスミッター
USB ANT受信機
・ガーミン 「トレーニングセンター」CD
・日本語クイックスタートガイド
・日本語操作マニュアル

Polar、 SUUNTOとも迷ったのですが、欲しい機能:「PCへのデータ転送ができる」、「腕時計として大きすぎない」、「電池交換が自分でできる」、ことと値段 を考慮した結果これにしました。本体は44gなので、あまり大きくなく、女子でかなり手首の細い私でも違和感がありません。ちゃっかり、ランニング以外で もつけていることもあったりします。「それ、走る用じゃないの?」と突っ込まれましたが、自分としては普段してもいいかな、ぐらいのデザインです。これに 別売りのフットポッド、ケイデンスセンサーをつけることもできますが、フットポッドが大きくて(77g)無骨なので、Nike+iPodを使っています。 他社もこのくらい小さいセンサーだといいのに。

しばらく使ってみた上での感想。
Good:ラップタイムが取りやすい(前面にボタンがあるので)
    操作がしやすい
    走りながらも必要な情報がちゃんと読み取れる
    デザインとしても妥当
Bad :バックライトつきにくい 長押しをしなくてはいけないので
    ボタンの押し心地が悪い

でも全体的にかなり満足しています。
もちろんこれ自体で走行距離や速度も分かればよいのですが、それはNike+iPodがあるので、併用すればOKです。今のところ
Nike+iPodからの「1kmです」というアナウンスでラップを取っています。GPSがないのを物足りないと思う人もいるかもしれないけれど、初心者ランナーの私には十分です。

cf:
Forerunner 50 英語版はこの名前ですが内容は同じ(英語)
Forerunner mini buzz site 使い方などの公式説明サイト(英語)


に
ほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ
参加しています。よければ、応援クリックお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年1月 »